飯能地区安全運転管理者協会(会長 市川洋太郎様)の主催により、飯能地区福祉送迎車両安全運転講習会を開催しました。

この講習会は、近年増加傾向にある福祉事業所の送迎車両の事故防止を目的としています。
今年初めて実施するもので、県内でも福祉送迎に特化した講習会は初めての試みとなります。

今回は、飯能地区の全ての福祉事業所における送迎ドライバーを対象に、安全運転の技術や知識を確認するものです。
受講者の方は、講習を受けるだけでなくテストも受け、合格基準に達した方に修了証を発行いたします。
なお、今回受講出来なかった方には、他の日程をご案内し、全ての方が必ず受けられる体制を整えています。

7月14日の当日は、飯能警察署菅原署長様、飯能市井上福祉部長様、飯能警察署交通課大谷課長様、飯能市障害者福祉課田中課長様、飯能市生活安全課大野課長様をはじめ、多くのご来賓の皆様のご出席のもと、約50名の受講生と共に開講式が執り行われました。

その後、2グループに分かれて、技能と学科の研修に入り、テストを行いました。
暑い中、最後までご参加いただき、ありがとうございました。

開催概要

主催:飯能地区安全運転管理者協会
日時:平成26年7月14日(月)10時~12時30分
会場:飯能自動車学校
会費:無料