熱中症対策をお願いします

新型コロナウイルス対策にご協力をいただきありがとうございます。一方で、気温が30度を超す日も増え、熱中症対策の重要性も高まってきています。
厚生労働省からは新しい生活様式における熱中症予防行動のポイントが次のとおり示されています。

当校においても、次のとおり対策をさせていただきます。

  1. 二輪車の技能では、間隔が取れない場合を除いてマスクを外して教習を行います。ただし、教習の開始時や終了時、接近して説明する場合はマスクを着用します。お客様におかれましても、適宜マスクを外してください。
  2. 高齢者講習など二輪以外の場合でも、気温が高い場合でやむを得ない場合はマスクを外していただいても結構です。ただしマスクを外している場合はしゃべらず、距離をとってください。
  3. 二輪車をはじめ普通車の教習でも、お客様に合ったお飲み物をご用意いただき、こまめに水分補給をしてください。
  4. 気分が悪くなった場合は、すぐに指導員または周囲のスタッフにお声かけください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事